四つ這い運動 | 肩こり・腰痛など体の痛みや障害を本質的に改善!-加藤整骨院【町田・相模原】

診療予約・お問い合わせ
042-711-7755

四つ這い運動

四つ這い運動は、人間にとって無理がなく自然な運動です

四つ這い運動

四つ這い運動

当院の特徴として、生理運動である歩行の他に、もう1つ勧めている“四つ這い運動”があります。四つ這い運動は、歩行と同じぐらい人間にとっては無理がなく自然な運動となります。なぜなら四つ這いは二足で直立を達成するために、ヒトが必ず行うプロセスだからです。
成人までのヒトの成長過程は、生後3~4ヶ月で首がすわり、やがて四つ這いをし、歩き始めるまでは約2年弱かかります。それからは二足歩行をして、大人の体を15~16歳くらいまでかけて形成します。
この四つ這いをしっかりしていない子は、骨格未形成で立ち上がってもよく転んだり、怪我をしやすかったりします。
要するに四つ這い運動とは、直立するための準備を体に構築する活動と言えます。

ぎっくり腰や痺れ等で歩行困難な人は、当院で処方する四つ這い運動が非常に効果的です。なぜなら四つ這いは正常な直立二足歩行を達成するための移動様式だからです。四つ這いを繰り返すうちに、自然と体のバランスを修正し、症状の消失を促してくれます。
個人差はありますが、実際ぎっくり腰で歩けない方に3~5分程正しく運動していただくと、それだけで歩けるようになる方も多々いらっしゃいます。当院によく来院されるプロレスラーも、四つ這い運動で障害を克服していますので、その効果には少し自信があります。
腰痛の他にも肩こり、膝の痛み、生理痛、ヘルニアから骨粗鬆症まで、幅広い範囲で効果が表れた臨床成績があります。

当院では、無理のない自然治癒を活かした診療を心がけております。
その中で指導している二足歩行や四つ這いは、ヒト科の生命活動そのものですから、まさに診療方針にあった指導内容となります。症状の改善、バランスの獲得、毎日の健康維持のために、是非当院に四つ這い体操を経験しに来て下さい。
スタッフ一同丁寧に指導いたします。

当院からのお知らせ

適応症状

首・肩・腰・膝の痛み
寝違え・五十肩・ヘルニア・坐骨神経痛
変形性膝関節症・関節水腫・足のむくみ
側弯症・O脚・猫背などの不良姿勢
頭痛・目まい・冷え性・肩こり・しびれ
スポーツ障害・骨折・捻挫・打撲
交通事故損傷など