60代女性・Uさん 「歩くことの大切さを知りました」

加藤整骨院にお世話になって「歩くこと」の大切さを知りました。

腰痛を治すためには適度な運動や水泳が良いと言われ、長年実行して来ました。

若い頃はそれで良かったのですが、60才を過ぎた頃から腰痛がひどくなって来ました。
最近、加藤先生の言われた「歩くこと」「ハイハイ」の体操をできるだけ毎日行うようにしています。
そのせいか、以前よりは腰の調子が良くなったように思います。

また、先生は「患者が治療を受けるだけではなく、患者の自分で治そうとする意欲を引き出すのが私の役目です」と言われました。
このことは腰痛の歴史が長い私にとっては、大変感動的でした。早朝の散歩は時々休みたくなりますが、これからもできるだけ続けたいと思います。