2016年12月、加藤整骨院で映画のロケが行われました。
女優さんにJR東日本「いくぜ東北!」で起用された「松岡茉優」さん。俳優さんにドラマ医龍などに出演する名脇役の「池田鉄洋」さんがいらっしゃいました。

池田さんがクリニックの先生役、松岡さんは患者さん役という設定。
わたくしカトキチは、先生役の池田さんに簡単な演技指導を行いました。

これで、役者さんに指導するのは今年二回目となります。
一回目は舞台「ラガー新宿騒乱の男達」に出演する「劇団空間演技」の役者さん達に、トレーニング指導を2カ月間行いました。

劇団空間演技トレーニング指導

劇団空間演技トレーニング指導

劇団空間演技は若手の俳優が多かったのですが、今回はテレビでも大活躍中の俳優さん。ちょっと緊張しましたが、熱心にわたしの話に耳を聞きいれ、見事に先生役を演じておりました。

二人の演技に対し、カトセイに集まったスタッフは30人以上いたでしょうか。撮影機材も超一流。カトセイ内に一度に30人以上の人が入ることなんて始めてです笑。もう、ほとんど満員電車状態。

カトセイ映画デビュー

まだ映画の詳しい内容やタイトルは非公開のようなので、詳しくはいえませんが、なんだかとても楽しい映画になりそうです。
当院を知っている人は、カトセイで見た事ある医療機器や枕やベッド、いろんなものが映っていますので、松岡茉優さんのファンの方も、池田鉄洋ファンの方も、カトセイファンの方も、皆さんが楽しめることでしょう。

池田さんは撮影の合間に、当院から販売する生薬「甘草エキス」に興味を持った模様。甘草エキスは抗炎症作用があり、喉の違和感や腫れにとても効果があると言われています。俳優さんにとって喉は死活問題ですからね。詳しく説明してあげて、お買い求めて帰られました。
もしかしたら甘草エキス「リコニン」は俳優さんの間で大ブレイクしてしまうかもしれません。

今年はメディアからの仕事が今までになく多かった気がします。
二月の劇団指導も始めての試みでした。
そして、オンエアはありませんでしたがテレビ東京の出演オファーで二時間の収録。
日本テレビ「月曜から夜ふかし」マツコさんの番組から「おみこし肩」についての説明指導。

スポーツ雑誌「SKIGRAPHIC」さんからの執筆オファー。
※スキー誌他社からもありました。

そして、今回の映画撮影依頼。

なんでしょうかね。
一度メディアに姿を出すと、連絡網みたいのがあって、連絡しやすくなっているのでしょうか。
他にもお断りした件を加えると、そんな話がとても多かった1年でした。

今年ももう少しで終わりですね。
例年通り、カトセイは駆け込んでくる患者さんで忙しくバタバタしています。年賀状やら資料集めやら論文作成やら、自分自身もバタバタしています。笑 
師匠も忙しいと書いて「師走」妙に納得するこの頃です。

加藤整骨院は午前からも予約を始めましたので、待合室でお待たせする事が無くなりました。
忙しい師走に強い見方となります。是非ご活用ください。お問合わせお待ちしております。

ご予約相談↓
☎042-711-7755
映画出演依頼については、当院ではなく、ホリプロさんにお問合わせくださいね。
カトキチでした。