column150403

身体が目覚め始める4月!今年こそ身体を完璧に絞ろう

今年こそ絶対痩せる!そう心に決めて挫折してきた方。多くいらっしゃると思います。
そんな私も過去にはそういう時代がありました。色々と勉強を重ね、今や患者さんを指導する立場にあって、自分が身体をコントロール出来ないのではいけない!と一念発起、毎年試行錯誤してウエイトをコントロールしてきました。去年の“絞り”は過去において一番の成功例。しかも毎日晩酌は欠かしませんでした笑。

晩酌は一日中仕事している自分へのご褒美でもあり、これ無しには精神的にきつかったんですよね。そこで酒を欠かさずに痩せる事は可能か?なんてテーマを持ちまして実践。アルコールはダイエットの大敵と啓発している方が多いと思いますが、そうではない事を身を持って証明しました。

今回は“今年こそは絶対痩せたい!プロポーションを良くしたい!腹筋を割りたい!体重を減らしたい!”と本気で思っている方へカトセイ流パーソナルトレーニングの提案をさせていただきます。

現在主流のパーソナルトレーニングの実態

最近テレビで「二カ月でこの身体」がキャッチフレーズのライザ○プさんなどパーソナルトレーニングジムCMをよく見かけませんか?
当院の患者さんでもこのジムへ相談にいった方が数名。驚いたんですが2カ月間でかかる費用50万円は軽くいきます

公式ページでは30万ぐらいで紹介されていますが自社サプリメントなど必要な経費が他にもありまして、トータルでそのぐらい行くとの事。お金持ちでないととてもじゃないけど続けられません。他のジムも多少の違いはあるものの、同じような価格帯です。つまりこのパーソナルトレーニング流行は富裕層を対象としたものであるのでしょう。

しかし“高い!”とすべては否定できません。今まで自己流では結果が出なかった人が、トレーニングによって結果を得られる訳です。結果は健康を手に入れ、それを維持させるための知識と方法を手に入れたわけです。そう思えば50万は安いものかもしれませんよね?

ですけど、彼らがやっている内容は特別な事ではありません。コツさえつかめば通う必要もないでしょう。
ちなみにカトセイ式ダイエットはサプリメントも摂りませんから無駄な費用がかかりません。簡単な法則を守ってさえいれば誰だって痩せる事が可能です。
つまり50万以上も費用をかけず「結果にコミット」する事が可能なのです。

まずは私のダイエット経過を写真でみてみましょう

column15040302 column15040303

カトセイ式ダイエットの原理原則その①

カトセイ式ダイエットには原理原則があります。まずは“糖質制限”です。減量を始めたら少しずつ糖質量を制限し始めます。
具体的にはお砂糖の入ったジュースやお菓子、また炭水化物であるご飯、うどん、パスタなどを制限することです。

おかずは初めのうちはお腹を満たすまで食べていて大丈夫です。2カ月間、様子を見ながら少しずつ減らしていきます。目標にもよりますが、私の場合ダイエット後半にはご飯も含めてほとんど糖質が“ない”食事をしていました。

わたしから診て肥満の方はほぼ「糖質過多」です。実は糖質無くしては必要以上に太れないものなのです。例えば、一日に必要とされる2000Kcalをすべて脂質とタンパク質で補うと想像してみて下さい。
肉や魚で2000Kcalも食べるなんて想像しただけでも胃が疲れそうです。それが“白米”という魔法の穀物によってペロッと食べられるのです。

ご飯一膳に含まれる糖質量を角砂糖に換算するといくつあるか知っていますか?
なんと角砂糖14個分もあるんです。うどん一玉も14個分。みなさんはこれを三食たべているわけですから、甘いものが苦手でスイーツを食べない人でも42個分の角砂糖を食べていることになります。

太らない訳がありませんよね?体脂肪率が30%以上の人は、ほぼ「糖質中毒」の人達です。
よくこのことをアドバイスすると「ご飯なしの食事なんて考えられない!」とまったく受け入れられない方をよく拝見しますが、糖質には驚く程の中毒性があり、中毒症状の強い方ほどご飯やスイーツ等を沢山食べる傾向があります。
今お読みになっているあなたが同じように捉えるなら、すでに糖質中毒の術中にハマっているかもしれませんよ。

カトセイ式ダイエットの原理原則その②

つぎに必要なのは“トレーニング”です。筋トレ、それと持久運動の二足歩行を組み合わせます。筋量を増やす事で二つのメリットがあります。まず一つは代謝量がアップするためエネルギーを溜めこまなくなります。もう一つは、筋量が増えていると絞った時に理想的なプロポーションが浮き出てきます。皆さんはダイエットに成功したら“こんな身体になりたい”と想像しているものがあると思います。しかしそれは、地道な筋トレを行っていないと、せっかく脂肪を削ぎ落しても理想とは程遠く、テロテロの身体が浮き出てきます。まず友人達に「何か大病でも患ったのかしら?」と質問されてしまうでしょう。カトセイ式ダイエットは減量と同時に健康を手に入れるという目的をもっています。少ない時間で効率的に筋力をつけていく方法を指導できますので、少しずつ実践していきましょう。

また、二足歩行は全身の血流やホルモン代謝等を理想的な状態に維持するのに必要な運動です。代謝が正常に営む事で筋トレの成果が上がったり、脂肪代謝を活性化したりすることが出来るわけです。痩せる痩せないに関わらず歩行は健康維持のために必要な運動です。出来るだけ毎日30分ぐらいの連続歩行時間を設け実践していけるようにしましょう。

以上ニ点の原理原則を守るだけで、誰だって痩せる事が可能です。今年こそはと思っている方は是非実践していきましょう。しかし、短期間で確実に効果を出すためにはやはり“指導者”が近くに寄り添っているほうがベターです。今回は私自身が限定3名(目を行き届かせる為にはこの人数が限界です…。)に毎日の食事管理、机上勉強会、直接トレーニング指導などを行いダイエットのお手伝いをいたします。 今年こそは!と心に決めている方は是非カトセイ式パーソナルトレーニング指導を受けてみて下さい。 始めるなら今です!薄着になる夏に間に合わせましょう。カトキチでした。

カトセイ式パーソナルトレーニング2015 概要

●パーソナルトレーニング指導料金●
カトセイ式パーソナルトレーニング 2カ月間指導料:20万円
2015スタートモニター期間限定3名 2カ月指導料:10万円
※第1期は2015.5月末まで募集

その後1カ月ごとの延長可
正規会員:10万円
モニター会員:5万円
※価格はすべて税抜き価格です

●指導実施内容
①トレーニング指導1ヶ月4回、指導時間60分 ②机上講習会 ③毎日の食事管理
④トレーニングメニュー作成 ⑤身体バランス調整施術月1回 ⑥酸素カプセル1ヶ月4回まで利用可能

●トレーニング指導日について
トレーニング初心者の方
月~日曜の朝7時~20時までご予約可能。整骨院内トレーニングスペースにて指導いたします。

中級者以上の方
木曜日7時~20時、日曜日14時~20時までの時間内。※クライアント先出張可能
月曜~土曜の朝7時~8時、夜20時~21時の時間帯でご予約が可能です。

近隣のフィットネススタジオで指導いたします。
別途施設利用料400~1,500円(利用スタジオ料金別)がかかります。
※木曜、日曜の時間帯であればクライアント先様のスタジオにてレッスンが可能です。別途交通費、設利用料がかかります。

院長よりダイエットしたい皆様へ

今年こそ結果を出す!理想的なプロポーションになる!男らしい腹筋や胸筋を作る!そう心に決めた方、是非ご依頼下さい。
その思いに必ず答えます。メディアで何かと話題のライ●ップさんは2カ月で50万円を越える金額、カトセイ式はその半額以下、モニター期間なら5分の1です。

しかもより専門的な知識でアプローチ、サプリメントなど無駄なコストを一切かけず、一度のトレーニングも30~60分以内で完了します。ちなみに私はダイエット期間、1日も欠かさず晩酌をしていました!

お酒好きだけど結果を出したいと言う欲張りな方は迷わずモニター登録をしてみてくださいね。人数は限定三名。必ず結果を出すには目がしっかり届く範囲でなければなりません。その為の少数人数です。早い者勝ちですので希望の方は受付に申し出るかわたくしに直接ご依頼下さい。

ダイエット期間中は決して楽だとは言いません。色々と我慢しなくてはならない事があると思います。しかし時間を進めていくうちに、身体が軽くなったり、肌つやが良くなったり、睡眠がしっかりとれるようになったりと、良い体調変化をしていくことに気づくと思います。カトセイ式ダイエットは単に絞るだけでなく、健康体を手に入れる事を同時に目指します。
数カ月後には本当の自分に出会えるはずです。熱い決意を待っています。一緒に頑張っていきましょう。

院長

お問合わせ先→info@katosei.com
お名前、ご住所、お電話番号を明記の上、トレーニングを希望される動機をお書き下さい。直接お返事いたします。

マメ知識豊富!もっと色々知りたい方は当院の人気冊子
年間通信いっぽいっぽをお求めください!
http://katosei.com/original-item.html

加藤整骨院